logo_yoko.png
23311877_l.jpg
AdobeStock_443809184.jpeg

​リアルイベントでのタブレット端末の積極的な活用や専用アプリ不要で楽しめるオンラインイベントなど、デジタルテクノロジーで謎解き業界をリードし続けているタンブルウィードが、新たにタッグを組むのは「先端技術研究」。

巷でも耳にするようになった拡張現実(AR)や仮想現実(VR)、さらにはまだ一般には知られていない技術を研究する研究者の方々と共に、新たな体験型コンテンツを生み出します。

1/2
4677684_l.jpg

コンテンツ一覧

バランス_A4掲載用_4093x2894.jpg

タイカン型謎解きゲーム

バランスアンサー

答えの場所でキープしろ!

2022年8月1日(月)17:00から9月4日(日)まで

タイカン型謎解きゲーム「バランスアンサー」では、東京大学で研究開発中の新技術「高速高精度床型センサ」を活用した新たな謎解き体験を提供します。
この床型センサでは、その上に乗っているユーザの重心を自動的に計測することで、その人の姿勢や体幹のブレを検出します。検出した重心をカーソルのように用いるだけでなく、ジャンプなどの動作を認識することも可能です。
ぜひヒラメカでこの新技術をタイカンしていってください。

    制作協力    

東京大学大学院 情報理工学系研究科

吉田貴寿

MIT Program of Media Arts and Sciences修士課程にてインタラクションデザインを専攻。帰国後、日本科学未来館に勤務し科学展示の空間デザインに携わる。現在は、東京大学にて空間を賢くする「知能化空間」に関わる研究に従事。総務省異能ベーション、孫正義育英財団正財団生など。日常探検LABOメンバー。

Special Thanks:近藤豊生・大西拓磨・東京大学 稲見研究室

当コンテンツは、プレイヤーのゲーム中の体動データを取得します。
このデータは当技術のアップデートに使われ、その他の目的で使用することはございません。
上記にご同意いただける方のみ、プレイしてください。

    開催場所    

ヒラメカ下北沢 ヒラメカナゾニワ

東京都世田谷区北沢2-12-2

サウスウェーブ下北沢 3A

※火曜日は定休日(祝前日および祝日は営業)

    開催形式    

無料

予約不要・1人プレイ